House TK

    2015.03

    主要用途 / 住宅

    階数 / 地上1階+ロフト

    建築面積 / 118.556㎡

    延床面積 / 106.114㎡

親孝行なクライアントがご両親を思い計画した平屋の住宅である。南側から十分に陽が注ぎ込むよう、東西に長い敷地の西側奥に建物を配置した。前面道路からは古民家を思わせるようなこぢんまりとした妻屋根家屋のみが覗かれる。ここはお客様を招きいれる客間である。緩やかな曲線で導かれるアプローチと大きく開いた客間の開口が日々訪れるご両親の友人を歓迎する。客間の奥には広々とした居間がある。天井の高い開放的なその空間は、ウッドデッキを介して陽当たりの良いお庭と融合している。ツリーハウスを思わせるロフトは孫達にとっては恰好の秘密基地だ。秘密基地から出るルーフデッキでは毎年夏に上がる花火が良く見える。簡易に設けられた仏間は簡易な客室としても機能する。洗面・洗濯室にも十分に陽が降り注ぎ、浴室・ユーティティデッキへのアクセスも良好だ。毎日ゆったり流れる時間の中で、時折訪れるまだ幼い子供達がロフトから居間に、仏間に、洗面室に顔を覗かせている姿を想像すると私もなんだか楽しくなる。

高橋邸
高橋邸
高橋邸
高橋邸
高橋邸